雪の中散歩しながらビールを飲んでいた話。

会社の人の引っ越し手伝いで貰った10数年常温放置されていた発泡ワインが限りなく健康食品系のお酢

 

しかし自分はアルコールを全て等しく愛しているので問題はありません。ほろよいから無水エタノールまで全て。

お酒の話はまたいつか。

 

今日は午前中雪が降っていたので、気分ぶち上げになりおめかししてコンビニまで散歩しに行きました。

コンビニの目的はソシャゲ課金用のギフトカードを買いに行くためでした。ゲームに課金するのは生まれて2回目です。初めては艦これの母港増設のためでした。

家から5分ほど歩いたところにあるコンビニで無事にカードとビールを購入しました。気が付いたら買っていた。

これ幸いとコンビニをでてすぐにビールを飲みながら歩きはじめました。手は冷えきっていて感覚がなかったのですが、ビールの缶を持つ指先は温かかったです。

刺すような冷たい空気と空は薄暗いけれどぼんやりと明るく気の抜けた視界にちらつく雪の中で酔っていく感覚はとても気持ち良いモノでした。生きていて良かったと少し思ってしまえるくらいに。

梅が咲いているのを見つけて1人で乾杯したり、それはもうとても楽しかったです。

 

家に帰って幸せな気分で課金してガチャを回したらすでに持っているキャラがダブって一気にソウルジェムが濁りました。希望と絶望の差し引きは±0。

今さっきもPCを起動したら真っ黒な画面で●がぐるぐるし続けて強制終了再起動を4回ほど繰り返したらなぜかなおって嫌な汗をかいたので少しマイナスぎみ。

 

ひとまず嫌なことをなかったことにして朝はステキな1日でした。めでたしめでたし。

 

 

おわり。