キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

改めて自己紹介/本当に書きたい事/19歳。

 今日は劇場版まどか☆マギカの前編後編を見て時を加速させる魔法を使いましたがこんばんは、キノセイです。早く新編が見たいです。

 

 そう言えば詳しい自己紹介をしていなかったなあと思うので、なんとなく書いてみる事にします。

 キノセイ17歳男、静岡県在住、とある高専にいたが9月半ばに通信制の高校へ転入、現在無職で自宅警備員の絵に描いたカス野郎です。趣味はジャグリングとか読書とか植物飼育とかです。またの機会に紹介していきます。特技は時間をある程度加速させる魔法が使える事ですが、使った代償としてものすごい虚しさと悲しさに襲われ、悟りを開いたり無に返ろうとしたりします。青春したいはずなのに彼女いない歴=年齢で、「かのじょ」と打った時点で「彼女いない歴=年齢」が予測(確信)変換されるキーボードに心を折られています。この辺は明日あたり書きます。

 …このくらいですかね。こんな男の自己紹介なんて100人中99.7人が「いや、いらねえ」と言うと思いますが、残りの0.3人(可愛い女の子の右眼)の為に書きました。99.7人の方ごめんなさい。

 

 さて。自己紹介も終わったところで、次のコーナーへ行きましょう。

 自分がこのブログを書き始めた時、確か暇つぶしの為に書くとか書いた気がするんですよね。今もぶっちゃけそんな感じなんですが、もう少ししっかりとした理由がぼんやりと見えてきた気がします。それは、自分が目立ちたいから書く、と言う事な気がします。ああそこのなんだこいつきめえとか言いながらページを閉じようとしている人、もう少し待ってください。先ほど書いたように、自分の趣味のジャグリング、と言うか大道芸。これは人に見せる事を目的として(もちろん自分1人でやっていても楽しいですが)やっています。自分の演技を人に見せて、拍手を貰えたりするとうれしいんですよね。少し立ち止まって見てくれるだけでもすごくうれしいです。そんなわけで、自分はどうやら人に見られるのが好きなのだという事が最近分かってきました。もちろん変態的な意味も含みます。

 だから、このブログは、少しでも自分の事を知ってくれる人が増える事を喜び(目的)に書いている、と思います。「この人面白いな」って思う人がいてくれたならそれは十分すぎる幸せですし、「何このブログキモいもう見ねえわ」と思う人がいても、自分の事を知ってくれたという事なので満足です。つまりあなたがこのブログを見ている時点で自分の勝ちです! …まあ最後のは言い過ぎと言うかただのあほですが、とにかくそう言う事です。これからもどんどん書きたい事を書いていきます。

 

 …。何か前半で馬鹿みたいに真面目な事を書きすぎて時計の針を5周ぐらいぐるぐる回したくなったので、釣り合いをとるためのネタを書こうと思います。

 

 皆さん知っての通り、自分はストライクゾーンが6歳~18歳までと言う非常に心の広い人間です。女の子に年齢なんて関係ないのですよ。しかし自分は先日、ふとある事が頭をよぎりました。(「19歳」って何なんだ…?) と。説明しますと、18歳は言わずと知れた男のあこがれ、この年齢になればあんなところやこんなところに入れます。ピンク色のカーテンとか。ピンク色の店とかです。そして20歳はお酒やたばこが許され、「成人」として、責任もとらなければならなくなる年齢です。

 そこで疑問なのが、この言わば「2大大人年齢」ともいえる18歳と20歳に挟まれた「19歳」…。もう皆さんこの不思議さがわかりますよね。18歳を過ぎてはいるが成人にはなっていない神秘の年齢です。最近はこの19歳を自分のストライクゾーンにいれるか否かで激しい1人議論をしています。

 そしておよそ3日ほどの激しい葛藤の末、自分が出した結論は、

       「可愛ければそれこそが正義、すなわち全然大丈夫!」

                          と言う事です!

 やっぱり顔はとても重要だと思います。

 

それではノシ