キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

夏休みの宿題はスルー派。

 思えば小学校も中学校も高専もそうだったなあと思いますがこんばんは、キノセイです。

 

 自分は<何か計画を立てる>事が大嫌いな人間でした。でしたって言うか今も大っ嫌いです。何となく理由を考えてみたいと思います。

 

 計画をたてる、これは言い換えれば<自分を縛る>と言う事です。

 やらなければいけない事を決める、それが計画通りにできればただ納得満足、しかし計画通りにできなければできなかった事に対する苛立ちや自己嫌悪。ひゅーハイリスクローリターン。やってらんねえ。

 もちろん人によってリスクリターンの比率は違うと思います。<計画通りにやる>事を日常化、習慣化できればある程度先の事が考えられる強い人になれるでしょう。

 

 でも自分は<計画をたてる>事にリスクしか感じられない人間です。そんな自分を追いつめて何が楽しいの。可愛い女の子以外に追いつめられても快感なんか微塵も感じません。むしろ不快です。可愛い女の子から殴られたり蹴られたいだけなんです。それ以外の苦痛は求めてない。

 

 <計画をたてる>事をしなければ、ある程度は自由だし何かに失敗しても「あーちゃんと計画たててなかったから失敗したんだあー残念(^ω^)」と言い訳付けて自分を守る事が出来ます。言い訳ばっかしてる奴はカスだと思ってるので自分はなるべくしないようにしてまいすが。カスって言うか見てて不快かな。自分を正当化しなくてもいいじゃない。

 

 …。ええ改めて考えても計画をたてる事にメリットは微塵も感じないです。

 だからこれからも自分は計画をたてたいと思った時以外はたてません。自分でたてたいと思ったら全然オッケーだと思います。

 

 小学生中学生のみんな! 夏休みの宿題なんか放り投げて遊ぼうぜ! 遊ぶって言うか外を見ようぜ! でもこんなクズ人間になっちゃだめだよ!

 

 それではノシ