キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

どこへいったのー。

 1週間ほどで財布の中の諭吉さんが消えていたのですが何に使ったか思い出せませんがこんばんは、キノセイです。

 

 脳みそ使えなさ過ぎて不思議。

 

 今こうしてキーボードをぽちぽちしているのですが、よくわからない違和感がめわめわしています。皆さんもたまにありませんか。無いですかそうですか。

 

 自分はこの違和感を<生きている違和感>だと決めつけています。表現しづらく、もやめやするものです。

 違和感なのですが、あまり不快感は無く、むしろ「生きる事に向いてないんだよ」って言う意識の中に漬け物されてる感じで少し安心します。

 

 自分は、よくメンがヘラってるかまってさんのように「うおあああぁあぁぁあぁああぁ死にたい死にたい死にたいいいいぃぃFooooo↑ぃぃ↑↑!!!」とか「もうまぢむりリスカしよ…」とかのどん底系の死にたさじゃなくて、「散歩してたら可愛い女の子の通り魔に殺されないかな」とか「空から幼女が降ってきて自分がクッション代わりになって死んで幼女助かる」、みたいな日常の延長線上系死にたさ傾向がある人間です。大変読みにくい日本語だ。

 どん底系の死にたさもたまに発動します。やあ若いですね。

 

 それではノシ