キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

梅雨は好きですか。

 ほんの少し世界に軽蔑を見ましたがこんばんは、キノセイです。

 

 少し、2つ3つの、ささやかな絶望が、寒気を覚えるほどの、冗談のように狙ったタイミングで、自分を、攻めてきました。

 ただそれだけで、いとも簡単に自分の世界は汚泥にまみれ腐敗を始めました。

 

 やめましょう。ハイこのお話お終い。

 

 そう、そろそろ世は梅雨入りっぽいですね。

 梅雨は、と言うか雨は見てる分には好きです。

 お部屋に引きこもって窓がぬれていく模様と音を聞くのは好きです。

 でもそういう時に限ってバイトやらなんやら外に出る用事が入ったりするのです。運が無いですがまあ世界なんてこんなものでしょう。

 

 でも、アジサイも綺麗ですし、湿気にまみれた独特の空気も、嫌いではないのでぽちぽちと楽しもうと思います。

 

 それではノシ