キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

花も良いものだと思いました。

 父親が釣ってきた黒鯛を母親が庭でさばいている時にふと郵便受けを見たら卒業確定の通知が入っていましたがこんばんは、キノセイです。

 

f:id:kinokonosei:20160319205731j:plainこの子です。

 

 おいしかったです。

 

 先日卒業式があり、その時に薔薇を一輪いただきました。

f:id:kinokonosei:20160319210128j:plain

 画像では実物に劣りますが、とても綺麗です。

 <美しい>が形を持って生まれてきたような生き物だな、と思いました。

 花や葉、茎のシルエットから色、形、存在感全てが美しいです。正直びっくりしました。

 

 今まで自分は、花よりも多肉植物、花が咲きにくい植物が好きでした。事実今自分の部屋にある花はこの薔薇のみです。なんとなく緑色が好きなのか、花は枯れてしまうのが悲しいのか自分でもよくわかりませんが、今まで花を咲かせる植物はどこか敬遠していました。

 

 しかし、この一輪の薔薇で考えが変わってしまいました。

 

 いや、ここまで美しいとね、敬遠とか枯れるとか文句は言ってらんないですね。そりゃこの美しさを何日か維持すりゃ枯れるわな。本当に存在が羨ましい。

 

 今年は花の咲く植物も育ててみようと思いました。調べ学習をしないと…。

 

 それではノシ