キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

自分の未来を真面目に考えるのまき。

 何て事は無い只の余興だがははっはですがこんばんは、キノセイです。

 

 主な道は2つです。

 

 1つは今バイトしてる所に就職する事です。

 

 も1つは先輩とジャグリングショップを始める(起業する)事です。

 

 この他にも、その他の会社に就職する、フリーターからの孤独死、頭悪そうな若い男を殺していく等ありますがあまり魅力的ではないので没です。

 

 今のバイト先に就職。

 これが今のところ最も現実的であり、ただひたすらに現実的です。夢成分は少なめです。リスクも少ないです。

 

 先輩と企業。

 こちらも前者より強くは無いものの、やや現実的です。夢成分はかなり多めです。リスクもそこそこ多めです。

 

 この2つで迷うにあたり、<そもそも自分は何がしたいのか、どうなりたいのか>を考えてみました。

 

 するとまあびっくり。<好きな人の為に生きたい>との結論が出たのです。当たり前ですね。びっくりでも何でもない。

 

 自分は、好きな人の為に生きたいのです。自分の命より優先したいと思っています。

 もし仮に自分の命次第で好きな人が幸せになるかどうか決まる場面に立ち会った時、自分の命を優先してしまったら結局その後自分で首をくくりそうです。というかくくる前に死ねよと責めながらどうにかこうにか死にます。我ながらよくこんな偏った思考ができるなあとも思います。本能っぽいからどうしようもないですね。誇りに思います。

 

 話が脱線しました。

 

 大前提として好きな人に色々と告白して答えを聞く必要があります。玉砕すればDQNを殺していきますし、実ればその人の為に最善の道を選び、好きな人とどのような関係になりたいかを明らかにし、その未来の為に動きます。

 

 ここでは実った場合を仮定して書きます。実ったら実ったでさっきの2つの道があります。自分的には2つともできたらいいなーと思い、というかそういうふうにします。わざわざ片方に絞る必要は無い。でも実現するまでには少し時間がかかりそうなのでまずは片方を選びたいです。

 そうなると、まずは今のバイト先に就職してオーナーから色々な事を学び、その後起業(もしくはその補佐)をするというのが理想の流れです。ここに留年とか突然の死とかそもそも就職できないとかふられるとかの様々なマイナス要素を加えて考えていくとより正確に人生設計できます。

 

 いやあ人生って楽しそうな感じしますね。

 

 それではノシ