キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

自分とあなたが違う時間を生きていることを明確に知る方法。

 だから別にどうとかこうってことは何もないですがこんばんは、キノセイです。

 その方法とはですね。

 まずストップウォッチを用意します。スマホの内蔵アプリでも問題ないでしょう。
 そしたら目をつぶって15秒を数えて、止めます。
 当然ぴったり15秒で止められる人はあまりいないでしょう。ちなみに自分は14秒52でした。
 つまり自分は時間を少し早く感じながら生きているということです。
 あなたはどうでしたか? もし14秒52で6歳から20代前半で可愛い女の子だったら結婚しましょう運命です。

 この方法では<自分の生きている時間>をおおまかに知ることができます。
 あなたの感じる15秒と自分の感じる15秒には若干のズレがある。
 本当にわずかですが、これは<15秒>で測ったからです。もっと長い時間、30秒、5分、1時間、それこそ何十年…と測ればもっともっと差は大きくなります。

 …冒頭にも書きましたがこれで何がどうこうだ、とかいうのはありません。なにも思い付かんし。ただこれで世のカップルが「あなたとは違う時間を生きてたのね…さようなら!」と別れてくれないかなーとほんのり願ったりします。

 人間はみんなちがってみんないいってやつですねー。

 それではノシ