キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

あたまわいてんだろ。

 激おこどりーむおーばーざこすもですがこんばんは、キノセイです。

 

 家は父親が自営業で母親がパートをしています。母親は毎日8時間労働です。父親は仕事ある時ない時で差はありますがほぼ1日中家にいます。

 なのに家事はほとんど母親がやります。洗濯や掃除は母親がやります。夕食だけは父親が作りますが、茶碗洗いは母親です。作りたいだけ作って後片付けは母親です。

 自分は常日頃「1日中家にいるんだから洗濯とか茶碗洗いもやろうとは思わねえのかな」と思っていました。

 そして、昨日から母親が腰をぺっくしやって動けない状態です。まあ大変。昨日から食器の洗い物はたまります。こんもりです。

 んで。

 今日の夕飯を食い終わる頃か食い終わった頃か。

 父親が、「台所の茶碗がすごいから○○(自分の名前)とΔ(兄の名前)で協力して洗っといて」と、さも当然そうに、まるでそれが自然の法則だろとでも言わんばかりに、平然と言い放ちやがったのです。

 

 …。

 

 自分はぼんやりしながら、「ああ自分でやろうという概念は一切ねえんだな」と思いました。とても気持ち悪かったです。

 

 自分も普段は洗い物とか全くしないカスなのでまあこんな時はやらなきゃなと思うのですが、茶碗を洗うことは全然いいのですが、もう父親の考え方にただただ吐き気がしました。

 思えば昔々(2ヶ月くらい前)にも、自分が珍しく気が向いて茶碗洗いや洗濯をした時に、父親は「茶碗洗いや洗濯なんか男のやる事じゃないからやめてえ(´Д`)」とお願いするような感じでほざいてやがりました。

 てめえの頭はまだ男尊女卑の糞みてえな考え方なのか、とその時も激おこスティックしました。

 

 自分は、男とか言うカスの中のチリみたいなゴミが雑用しなくて何するんだよ、と思います。絶対女性の方が上だろ(ある程度の可愛さにもよる、ある程度ね)。

 とにかく、この世はいろんな考えの人間がいて面白いなあ(^ω^)

 

 茶碗洗ってきます。

 

 それではノシ