キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

もうなにをどうしろってん。

 あばばばあばばばばっばっばばばばっばあっばこんばんは、きのせいdす。

 

 いきなりなんかキチガイみたいになってますが至って普通に以上ですので大丈夫じゃないです。

 まー今日昨日書いた通りにバイトでごたいめーんだったわけです。昨日は絶対おかしくなるとか思ってましたし実際会う直前まで自分もそう思ってました。でも会ってみたら、なんか特に異常は感じなかったのですが心は腐って落ちる感じがしました。なのでまあほっとけばいいと思います。しかしところがどっこいしょうちのすけ。その後バイト中いきなり、ある中学生に告白されたどうしようって、…、…、どうしろtってえんんだよももおおももおっもおおおおおお! もうこっちがききてえわいったい何をどうして何すればいいんですかもうどうしようもねえじゃないですか。あれか、それは遠まわしに死ねという何かの呪いですかこうかはばつぐんだ! いますぐにでもしにそうになっている! 

 というわけでさすがにその時ばかりは気持ち悪い笑みを浮かべる事しかできませんでした。思い出すだけで何かもう色々とひもなしバンジーしたくなります。誰かセッティングを! お代はきもい男の命一つで! 安すぎるけどごめんね!

 

 まじで色々と黒々とどうしようもない考えがどばどばあふれてくるのでもう終わりにしたいと思います。

 

 それではノシ