キノセイの空気な日記。

青春したいのになぜかできない17(+1)歳男ジャグラーの日記です。

食品廃棄の問題。

  ピノキオpの新アルバムが滅茶苦茶欲しいですが金欠でどうしようもない怒りをひたすらくすぶらせていますがこんばんは、キノセイです。

 

 バイトの給料っていつはいるんだろう…。

 

 さて、今日は真面目な話をしようと思います。

 ズバリ、「食品廃棄問題」です。タイトルまんまですね。これはまあ、自分が2週間ほど前から始めたコンビニのバイトで思った事がきっかけです。コンビニバイトなのでいろいろやるわけなのですが、その1つに「ゴミ捨て」があります。ゴミ捨ては、ペットボトルやプラスチックから燃えるゴミ、空き缶など様々です。これらはまだいいのですが、賞味期限が過ぎた弁当やおにぎり、パンなどが問題(?)です。店によって違うらしいですが、自分が働いている所では従業員にくれたりはせず全て「廃棄」です。それが「規則」で「正しい」事は分かるのですが…。まだおいしそうな菓子パンや弁当をゴミ袋に詰める身としてはすごく辛いです。そんな賞味期限(おいしく食べられる期限。品質にはあまり問題は無い)が1時間過ぎたぐらいのを捨てるのはもったいない感がやばいです。賞味期限が1年以上過ぎたポン酢やチョコレートとか家では普通に食ってるし…。せめて半額で売るとかしてほしいものです…。廃棄する量も日によってまちまちですが、多い時は本当に多いです。

 

 そんなわけで、皆さんも家にある賞味期限が過ぎた食材はすぐに捨てずに、ちょっと食べてみて「あ、まだいける」と思ったらなるべく食べてあげてください。流石に1か月以上常温放置して底が変色した牛乳パックとかは捨ててください。寮にいた時代の思い出です…(遠い目)。あと「消費期限」は過ぎると結構やばいものが多いらしいですので、まあ程々に見極めてください。自分は気にせず食いますが。

 

 今日の記事で、1人でも食べ物を大事に思ってくれる人が増えれば幸いです。

 …。なお、当記事によって発生した食中毒等に対して自分は一切の責任を負いません。全て自己責任でお願いします。…責任逃れって大事ですよね!

 

 それではノシ